アジング

2020/7/3

【初心者必見】釣って楽しい☆食べて美味しい☆カマスの釣り方をマスターしよう!

目次1 カマスが狙える場所&シーズン2 釣れる時間帯3 釣るためのルアー・アイテム4 アクション・釣り方4.0.1 朝夕のマズメ時4.0.2 日中(デイゲーム)4.0.3 夜間(ナイトゲーム)5 カマスは釣って良し食べて良し みなさん、こんにちは〜。 季節も梅雨に突入したという事でもうすぐ暑い夏がやってきますね〜〜。 海の水温もかなり上昇してきて色んな魚種のお魚達が活発に活動するため、 僕達、釣り人は何をターゲットに釣りに行こうか迷っちゃいますよね。 そこで今回は初心者の方でも比較的簡単に釣る事ができて、 ...

ReadMore

釣具・便利アイテム

2020/7/1

ダイソーから新登場!メタルバイブレーションの紹介

目次1 ダイソーメタルバイブは7g・10g・14gの3種類2 フックはダブルフック3 スナップ4 ダイソーメタルバイブを使用したインプレ みなさん、こんにちは〜。 最近話題のダイソーから新しく発売されたメタルバイブ(鉄板バイブ)。 メタルバイブっていろんなジャンルのルアーフィッシングで活躍するルアーの1つで バスフィッシングにはもちろん、シーバスやチヌ、ハマチやサゴシといった青物まで幅広く 使えて良く釣れる優れたルアーですよね。 ルアーマンなら誰しもが1度は使ったことがあるんじゃないでしょうか。 それくら ...

ReadMore

釣具・便利アイテム

2020/6/2

NEWモデル!20ツインパワーを解説!旧ツインパワーと比較してみよう!

目次1 見た目(ビジュアル)2 自重3 ボディ形状4 ギアはマイクロモジュールⅡ5 防水機能6 まとめ みなさん、こんにちは〜。 今回は新しくなった20ツインパワーと旧モデルの15ツインパワーを比べて どのような進化を遂げたのか、その変貌をお僕なりに解説しようと思います。 見た目(ビジュアル) まずは見た目ですが、基本的にツインパワーは地味でシンプルなデザインが印象的です。 ここで今回新しくなった20ツインパワーと15ツインパワーを見比べてみると こちらが旧モデルの15ツインパワー   &nbs ...

ReadMore

アジング 釣行日記

2020/7/8

【釣行体験記】気難しい春のアジング!初のイナッコパターンで良型アジを攻略!

みなさん、こんにちは〜。 今からちょうど2ヶ月前のことですが 和歌山県の紀ノ川河口へアジングへ行ってましたので、その時の釣行日記を書こうと思います。 現地にはpm4時頃に到着。 この日は天気も良く、風も無かったのでイイ感じの釣り日和^ ^ 紀ノ川で釣りをするのはすごく久しぶりなので、偏光グラスをかけながら偵察がてら 水面をチェックしていると、、 イナッコ(ボラの稚魚) が大量に沸いている状況。 おまけにカタクチイワシも港内にぎっしり入っており、ルアーマンからすると最高の状況◎ これだけベイトっ気があると青 ...

ReadMore

ショアジギング

2020/7/9

【初心者必見】ショアプラッキングで青物を釣る最初の一本にオススメ!使いやすさ抜群のダイビングペンシル☆

目次1 Maria Rapido(ラピード)1.0.1 ラピードのサイズは4種類1.0.2 ラピードの特徴1.0.3 飛距離1.0.4 フックサイズ2 Maria LOADED(ローデッド)2.0.1 ローデッドの特徴2.0.2 アクション2.0.3 飛距離2.0.4 サイズと種類 みなさん、こんにちは〜。 最近では、青物(ハマチやブリ、ヒラマサ、カンパチ、マグロなど)を狙うにあたって いろんなメーカーから様々な種類のダイビングペンシルが発売されています。 どのメーカーでもいろんな特徴があって良い性能のダ ...

ReadMore

ショアジギング

【初心者必見】ショアプラッキングで青物を釣る最初の一本にオススメ!使いやすさ抜群のダイビングペンシル☆

みなさん、こんにちは〜。

最近では、青物(ハマチやブリ、ヒラマサ、カンパチ、マグロなど)を狙うにあたって
いろんなメーカーから様々な種類のダイビングペンシルが発売されています。

どのメーカーでもいろんな特徴があって良い性能のダイビングペンシルが沢山ありますが
今回はこれから始めようと思っている方や沢山あってどれを買ったら良いか
わからない人にむけて今回はオススメのダイビングペンシルを2つ紹介しようと思います。

Maria Rapido(ラピード)

僕が最初の一本にオススメするのは
Maria Rapido(ラピード)です。

ラピードのサイズは4種類

まず、このラピードにはサイズが4種類あり
230mm、190mm、160mm、130mm、とありますが
この中でも最初に買うのは160F (Fはフローティング)が良いと思います。

ルアーを見慣れてない方は160mmのサイズが大きく感じるかと思いますが
実際は10センチ程度のカタクチイワシを捕食している青物でも普通に食ってきますし
重さも丁度良く飛距離も出しやすいので僕は160Fをオススメします◎

不安な方は130mmからでも全然大丈夫ですよ^ ^

ラピードの特徴

ラピードをオススメする最大の特徴は誰でも簡単に操作できてしっかり泳がせる事が出来るからです。

ダイブ、ジャーク、トゥイッチがより簡単に操作でき、なおかつバランスを崩さず水面の飛び出しがなく
引いてこられるので初心者の方でもすごく使いやすいです◎

飛距離

160Fの自重は50gで使用のタックルやラインの太さにもよりますが、
スリムなボディー形状で飛距離もバツグンに出せます◎

多少の風が吹いたところで全く問題なく飛びますよ◎

フックサイズ

フックサイズですが、
トレブルフックはST66#1/0

シングルでのオススメは
Shautのシングルクダコ#4/0が相性良いですよ^ ^

僕はいろんなルアーを使いますが、ラピードが発売された頃から使っていて
この160Fで数々の青物を仕留めてきました。

(昔、釣り友パイセンから誕プレで頂いたのがきっかけ。パイセンに感謝)

今でも余裕で1軍のルアーボックスに入っていて、磯に行く時は必ず連れていきますww

今回はラピード160Fを紹介していますが、他のサイズも勿論良くて
泳ぎや特徴も変わらず非常に良く釣れるルアーです。

ライトなプラッキングでは130Fを使用し、大型のヒラマサには230Fを使用するなど
タックルバランスや格時期のベイトサイズ、フィールドに合わせて使い分けると良いですよ。

とにかく万能で使いやすく、よく釣れるルアーなのでこれから始められる人や、ルアーに迷っている人は是非
Maria Rapido(ラピード)をGetしてみて下さいね〜〜!

 

 

Maria LOADED(ローデッド)

2つ目に紹介するのは
Maria LOADED(ローデッド)です。

このルアーは僕が初めて青物(メジロ)を釣った時のルアーなんですが
非常に優秀で今でもよく使用しています。

ローデッドの特徴

マリアのローデッドはボディにボリュームがあり強い波動を生み出してくれるので
遠くにいる魚にもルアーの存在感を与えてくれる非常にアピール力の高いルアーです。

なので、ラフウォーター時や水深がある場所でも魚を引き寄せる力を持っています。

アクション

ダイビングアクション
(ワイドなS字アクションを演出し、浮き上がりも抜群です)

ウォーキングアクション
(躍動感のある首振りでウォーキングします。ナブラが出ている時に有効)

飛距離

飛行姿勢を重視した設計らしく、ルアーの自重もしっかりあるので
飛距離は申し分ないです。

多少の風が吹いたところで全く問題なく飛びますよ◎

サイズと種類

ローデッドにはのF(フローティング)とS(シンキング)の2種類あります。

サイズも2種類あり140と180があります。

これから始められる方や、まだ使った事のない人はフローティングタイプのF140を
オススメします。

ローデッドはいろんな状況下で使用できて比較的簡単に操作できるうえ、広範囲にアピールしてくれる
優れたルアーだと思います。

これからショアジギングを始められる方や、トップウォーターで青物を誘い出して釣ってみたいという方は
是非参考にして頂けたらと思います。

 

 

 

 

-ショアジギング

Copyright© 狩人 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.